産学官連携のマッチング

産学官の橋渡し役としてのマッチング機能は、サービスや商品の共同開発・合同研究の募集、あるいは専門分野で活躍する人脈の構築など、大学が持つ力を最大限に引き出すサポートをいたします。これにより、大学・企業・学生などのコラボレーションによる新しい価値が期待され、新たな大学の付加価値となるでしょう。

産学官の連携によるサービス・商品の合同開発、共同研究。

産学官連携マッチング機能により、BtoB、BtoC、CtoBなど様々な組み合わせが可能となり、新技術・新サービス・新商品の開発を実施する足掛かりとなります。

大学同窓会が新しいものを生み出す「発信者」となるでしょう。

適切な分野の人材を検索。

技術や人脈など適切な分野の人材を探すには、会員検索によって、卒業研究室、就職先などの情報をもとに、様々な分野に進出した同窓生を検索してコンタクトをとりましょう。

同窓生のネットワークは広く、専門分野に精通する人材が見つかることでしょう。

マッチングによる業績を世界へ発信。

ホームページのお知らせのように、産学官連携にてマッチング後、成功した業績を世界に向けてウェブ発信することができます。

コメントは受け付けていません。